Chasin' the Sound 5th

Sax/Fl Player, Sound Designer 栗原晋太郎のOfficial Blog

夢をかなえるゾウ


ベストセラーだから読むって訳ではないんですが、ひょんな事から読む機会に恵まれまして、その読みやすさも手伝って、あっという間に読了。 この本のHPでは「自己改革小説」と紹介していますが、自己啓発系の本でした。 自己啓発本ってちょっとずるいんですよね。 あっという間にものすごく大事なこと伝えちゃう。 普通の小説のように、物語全体で一つの大事なテーマを伝える訳じゃないので、深みにかける感じなんですが、忙しい現代人にはこのくらいのテンポ感がいいんでしょうね。 なにより、この自己啓発感を笑いというオブラートで包んで、読みやすく仕上げている。 このところプライベートで、関西弁の友人と一緒にいる時間が長いもので、この小説にでてくるガネーシャという関西弁の神様がすごく身近に感じられるんですよね。 普段、本を読み付けない人にもお勧めです。 結構、いい話たくさん載ってます。 年内にドラマ化するらしいんで、そちらも楽しみ。 ※写真はインドの象の神様ガネーシャの絵。 とあるインド料理店にあった“ガネーシャ定食”[emoji:i-229]の看板より。