読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Chasin' the Sound 5th

Sax/Fl Player, Sound Designer 栗原晋太郎のOfficial Blog

絶対音感

spotlight-media.jp

この記事によると、日本人には実は絶対音感を持っている人が多いそうで、以下の動画でそれを試すことが出来るそうです。

youtu.be

ちなみに僕には絶対音感はありません。
しかし、この動画での判別テストは割とハッキリとわかりました。
でも、僕には絶対音感は無いのです。

以前は絶対音感を持つ人に憧れを持っていました。
ずいぶん本も読んで、未だ脳のどの部分でそれを認識しているのかは不明であることとか、子供時分でないと訓練は無意味であることを学び、愕然としたものです。(現在はこの辺の研究がどうなっているのかは知りません。)

なぜなら、即興演奏を熱望していたからです。
どう考えても、絶対音感なしにチャーリー・パーカースタン・ゲッツのような驚愕フレーズをくりだすのは無理だと考えていたからです。

おそらくレジェンド達は絶対音感を持っていたでしょう。
でも、それだけでは即興は出来ない。
むしろ訓練可能な相対音感の方が重要な要素だし、創造性とは無関係なんだと分かった瞬間がありました。

それ以来、絶対音感への憧れは薄れました。

記事では、無駄に絶対音感を持ったあまりにストレスを感じている人の意見が出てきます。
何しろ生活の全ての音が音階に聞こえるんです。
到底知り得ませんが、きっと嫌になるでしょうねぇ。

www.youtube.com

息子はもうすぐ5歳。
5歳なら訓練で90%は絶対音感が持てるんだそうです。
そして8歳以降ではもう無理だと…。
この訓練を子供に施すのはギフトになるんでしょうか、ならないんでしょうか…。