読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Chasin' the Sound 5th

Sax/Fl Player, Sound Designer 栗原晋太郎のOfficial Blog

ブレッカーの楽器!?

音楽
僕はテナー吹きでコルトレーンとブレッカーを支持しない人を信用していません。 元来テナーサックス奏者にはイノベーティブな人が多く、Jazzという音楽の発展に深く寄与していました。 その中でも特にコルトレーンの果たした役割は大きいものがあった。 そしてその息吹を受け継いだのがまぎれも無くマイケル・ブレッカーその人です。 僕は彼の死を知った時、本当に自然に泣きました。 とくに意識もしなかったけど、どんどん涙がでて止まらなかった。 晩年に残したアコースティックなアルバム、「Nearness of you」を聴きながら…。 そしたらどうですか、このビンテージ楽器取扱店で生前のブレッカー使用テナーが売られています!!!!!!!!!!!!! マジか!!!!!!!!!!! 信じられない!!!!!!!!!!!! でも見るとホントっぽいな…。 http://www.soundfuga.jp/hpgen/HPB/categories/9199.html 言っときますけど、この楽器を使ったからってブレッカーの音は出ませんよ。 おそらくはかなりの値段が付くと思いますが。 しかし、この楽器が本物であるとして、なぜこの楽器が出回ったんだろう? 残されたブレッカーの家族が売り払ったんだろうか。 なんか考えたくもない。 でも仕方ないよね。 少なくとも、ただの金持ちコレクターのもとに届くんではなくて、精一杯音出してるテナー吹きの元に届いて欲しい。 そう願わないわけにはいきません。 楽器はそれなりの人に吹かれなければ死んでいくものですから。 本当に。