読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Chasin' the Sound 5th

Sax/Fl Player, Sound Designer 栗原晋太郎のOfficial Blog

After the live at GINZ...

 
当日の調布は、自衛隊による不発弾撤去で午後のある時間帯までは踏み入ることの出来ない地域となっていました。 まぁ、なんとかライブは定刻通り開演することが出来ましたけどね。 まずは、当日来ていただいたお客様に感謝したいと思います。 本当にありがとうございました。 ほぼ満席状態で始まったライブは、ローランド・カークの“A laugh for Rory”を皮切りに全15曲。 リナン嬢のオリジナル6曲、ミュージカル“A common beat”からのカバー曲“Let the music play”をGINZのハウス・ボーカル、ノリコさんに歌っていただいたりと、盛りだくさんの内容でお贈りしました。 とにかくドラムを廃した事で、必然的にお互いの音が良く聞こえ、ミュージシャン同士の音楽的コミュニケーションに重きを置くようなステージに出来たと思います。 目指したのは、“良い音楽”でした。 ご来場の皆様にそれが伝わっていれば、今回の僕のリーダー・ライブは成功であったと言えます。 ご来場いただいた皆様、本当にありがとうございました。 今回はご来場いただけなかった皆様も、次回は是非お越しください。 ありがとうございました。