読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Chasin' the Sound 5th

Sax/Fl Player, Sound Designer 栗原晋太郎のOfficial Blog

夏草や 兵どもが 夢の跡

まずはこちらの記事。リオオリンピックの会場が半年で廃墟化 - GIGAZINE 人間もまた自然が作り出した自然の一部であるとするなら、自然にとってはやはり癌細胞に近い存在なのかもしれません。 税金使って、馬鹿騒ぎして、どうにか終わったと思ったら、たった…

JASRAC、日本の音楽をつぶすのか?

先ずはこのニュース。 www.asahi.com このニュースを見た瞬間、反吐が出ると思ってしまった。JASRACはどこまで日本の音楽をつぶしたいのか。教本として出版されている譜面からはまぁ、徴収されても仕方ないかなとは思うが、教育の現場からは全くのナンセンス…

CUBASE PRO9

テクノロジーはほぼ例外なく何もかもを発展させる。これは困った問題で、ソフトウェアの開発には終わりが無いのです。開発を止めた瞬間、食い扶持がなくなるんですから何がなんでも自動的に開発し続けなくてはならないのです。とうの昔に機能が飽和した僕が…

携帯見直し

3GSの時代からずっとiPhoneユーザーで、せっかくあたためてきたドコモを解約してまでSoftBankに乗り換えた口でした。2年しばりの谷間をむかえ、iPhone7の発売もあっていろいろと検討しました。 っていうか、携帯代って高すぎる。 その結果見えてきたのはこの…

美談じゃない、絶対。

少し前、那須高原に家族旅行に行きました。悪天候に見舞われ、その日は室内で楽しめることをしようという話になりました。候補に挙がった一つが、テディーベア・ミュージアム。よくわからないのですが、とにかく大量のテディーベアが展示してある場所でした…

オルタネイト・テイク

僕の友人の中には、大変なプリンスファンが何人もいます。昔のバンド仲間には、愛称がプリンスだった者もいました。先日、日本でも大きく取り上げられた彼の死には、少なからず影響を受けたことでしょう。今年はとにかく大物が亡くなっていきます。世界中で…

しくじり先生という番組に、TM ◯ETWORKのギターだと思われていた人が出て、盛大に自身の暴露話をしました。コアなファンの人達の間ではもう有名な話しだったそうですが、ライトなファンとか一般の人にはとても衝撃的な告白でした。なんと、デビュー以来ずっ…

底が浅いの?

www.j-cast.com 先ずはこの記事。「飯炊き3年、握り8年」 お鮨という料理は食べやすく切った魚をお酢のご飯にのせるという至極シンプルな食べ物であることは疑いようもない事です。 しかし、実際に職人になるには、これほどの年月がかかると言われているそう…

インスパイヤされて、オマージュした上でサンプリングしたとしても…

メリークリスマス。とは言っても、今回の記事にクリスマス感はありません。出だしと写真だけ…パクリ。いきなりの強いお言葉。マキタスポーツも著書「すべてのJ-POPはパクリである」のなかで述べている通り、完全なオリジナルなんて最早無いというのは客観的…

AI化の波からミュージシャンは逃れられるのか?

www3.nhk.or.jp 就業者の49%「将来、機械や人工知能で代替可能」 NHKニュース18世紀半ば、イギリスで起こった産業革命でも技術革新によって上記のニュースの様な状況はあったはずでしょう。でも、最新のテクノロジーの進歩のスピードは当時の比じゃない。今…

モノの価値

何でも鑑定するという内容の某番組をいつの間にか見ているということが最近よくあります。この番組は自分や家族の持ち物の価値を骨董商などの鑑定人が鑑定するというもので、その結果が高額であると盛り上がります。時々びっくりするくらい価値の高いものが…

リードの設計を守る削り方って一択だよね?

サックスやクラリネットは、吹き口に取り付けたリードを振動させて音を出します。もちろん、メーカーや型番によって個性があります。上から触れれば、薄い部分と厚い部分が滑らかに繋がっているのが分かります。その厚い薄いがブランドによって割合や位置が…

とりあえず否定派

相方によく、とりあえず否定から入るよねー、と言われます。そうなのかもしれないけど自分では意識してないのでわからないのです。とりあえず肯定から入るのとどちらが正しいんでしょう?昔読んだ本の中に、面白くない本など存在しないというくだりがありま…

焼肉ジャズ

映画やドラマで使われる音楽には、そのシーンを盛り上げる為の機能があります。悲しいシーンなら悲しく聞こえやすい音楽を用意します。CMやラジオ番組などで使われる短いジングルと呼ばれる音楽にも対象を記憶に残してもらうという機能があります。初めから…

持ち上がる悩み

僕は悩みをほとんど相談しませんし、相談されません。中学生の頃、おせっかいな友達が恋愛相談にちょっと食い気味にのってくれたのが本当に懐かしい。それ以降、悩みを誰かに打ち明けたりしたことあったかな?あまりに相談しないと、悩みのない人だと思われ…

命の重さ

この夏、息子がカブトムシをもらってきたり、金魚すくいの金魚を飼ったりと何かと生き物に触れる機会が多くありました。そのちょっと前からライオンとトラはどちらが強いのかとか、象とサイが戦ったらどうなるのかとか、動物に関する質問攻めかすごい。YouTu…

アイドルとは…

先ずはこちらの記事。 www.nikkansports.com国会では歴史的な大騒ぎになっていますが、このニュースも結構なものです。恋愛禁止の規約を違反してアイドルの商品価値を損なったので、17才の女の子に賠償を求めるという…。責任はどこにあるんでしょう。最初の…

バカ舌、バカ耳

なにをかくそう僕はバカ舌なんです。バカ舌の良い所はなんといっても、高いモノはもちろん、安いモノでも美味い美味いと食べてしまえるところです。なら安いモノだけ食べとけよと思うでしょう。まったくその通り。それでも十分幸せを感じられます。ステーキ…

自由なんていらない?

先日、珍しい仕事でエヴァンゲリオンしばりの音楽というのをやってきました。アニメ、エヴァンゲリオンで使われた音楽だけを演奏するというものです。僕は他にも、ジブリしばりとかトムとジェリーしばりとかいろんなしばりで演奏してきた経験があります。も…

Jam Session

ジャズミュージシャンはリハーサル無しに集まってその場で曲を決めてせーので音を出します。多くのジャズミュージシャンは、例えばスタンダード曲がいくつもあって共通言語が多いのでそういう事が可能になります。そんな場で目立つには、突出して楽器が上手…

犠牲が生む お・も・て・な・し

女性の社会進出が推進されて久しいですが、その女性を含め、一般社会人はまだまだ長時間の労働を強いられています。残業しないさせないという企業も増えてはいますが、なかなかそうもいかない所も沢山あるようです。先日、ラジオを聞いていたら、こんな話し…

何を書くの?

いくつも書きたい内容があって、そして実際書いていくうちに、これは不特定多数に向けて発表されるんだぞという意識が働きます。政治と宗教と野球の話はするなとよく言われます。これは価値観により様々な意見があって然るべき分野だからです。人の柔らかい…

言葉とメロディー

歌詞は言葉だから、具体的にシンプルに言うことも出来る。でもメロディーそのものにはそういう力はないんじゃないかと思っています。 象の背中 旅立ちの日 - YouTube この動画を見て、僕は割りとしれっと涙がでます。これは何による涙なんだろう。この曲は確…

ソロ活なるもの

ソロ活って知っていますか? ソロ活:お一人様向けおでかけ情報【Lets】レッツエンジョイ東京 誰にも邪魔されずに、一人でなんでもしちゃう。一人カラオケ、一人焼き肉、一人ディズニー…。それも悲観的な意味ではなくて、むしろポジティブ。僕なんかは、一人…

それでも自分探しする?

自分探しは危険だ。なんでこんな会社にいるんだろう、自分にもっとあった道があるんじゃないか?なんで恋人が出来ないんだろう、自分に欠陥があるんじゃないか?自分はなんにもやりたいことがない、でもきっと何かの才能がきっとあるはずだ!とか言っては旅…

学ぶから、考えるへ

ちょっと前、まだ13才の少年がプレゼンテーションイベントTEDに出演し、その内容が話題になっていました。 アインシュタイン以上のIQを持つ、自閉症の少年のスピーチ。「大切なのは学びじゃない」tabi-labo.com プレゼンの動画を見るにつけ、彼が自閉症と戦…

どうしてもある、バンド内格差問題

ボーカルって凄い。ポップ・ミュージック、特にバンドにおけるボーカルは重要度で他のパートの追随を許しません。そのバンドの方向性を決め、世界観を決め、存在意義をも決めてしまう。次いで重要なポジションといえばやはり曲を作る人。しかし、優秀な作家…

カルチャーショック

サックスは木管楽器です。 よく管体が金属製なのでトランペットなどと同じ金管楽器に間違われますが、あくまで木管楽器なのです。 現代のフルートなどは、100%金属製であるにもかかわらず依然として木管楽器に分類されます。サックスはまだ最重要パーツであ…

努力は報われる?

AKB総選挙での高橋みなみさんのスピーチが話題になっています。正直ほぼ興味ないんで、スルーしていたんですがその内容は努力は報われて欲しいというもののようです。一部メディアからはウザいという意見もあるようですが、彼女なりに頑張った結果からの発言…

リセット感から考えたこと

割とあきらめのいい方なんです。例えば、瀬戸物を割ったら完全に元に戻る事はないわけで、そんなものは壊れたらお終い。最早、後悔も反省もしない。だから、そういうものには高いものは使いたくない。昔吸っていた時のライターや傘にしても、いつ忘れるかわ…

映画『ジェームス・ブラウン 最高の魂(ソウル)を持つ男』

www.youtube.com 最高でした。踊りたくなる映画でした。実際体揺らしてたし。何より主役のチャドウィック・ボーズマンがJBに似ているのが凄い。なんかしゃべり方もかなり寄せてる。JBは完全な天才。これはもうマイルスにも匹敵する天才。全てが聞こえていた…

マウスピースをめぐる旅

サックスのマウスピースとは、通称唄口(うたくち)といって口で直接くわえるパーツのことです。あまり知られていないですが、サックスにおいて最も音に影響するパーツの順番とは、以下のようになります。リード→マウスピース→楽器最も影響が少ないのが楽器と…

JASRACのもろもろ。

JASRACの使用料徴収方式をめぐる訴訟 東京高裁判決が確定する見込み ライブハウスやBGMを流している飲食店等は、著作者に対しその使用料をJASRACを通して払っているという前提があります。 JASRACとは、音楽著作権のもろもろを専門的にやっている会社です。 …

また切り捨て御免かよ、apple。

http://jp.techcrunch.com/2015/03/10/20150309apple-decries-death-to-all-the-portsky8k6vw29y/ 音楽を作るためにコンピュータを使うんですが、一番初めは肌色Macを使っていたんです。 スタバでドヤ顔するためじゃなくて、僕が通っていた学校で推奨されて…

STAP

なんか、許せないなぁ。 とにかく、トカゲの尻尾切り感が半端ない。 STAP細胞の件です。 あの記者会見、ほとんどを小保方さん個人のせいにして他のおじさんは無罪放免っていう風に見えるよね。 別に擁護したい訳じゃないけど、彼女は頑張ったんじゃないの? …

日本の伝統音楽

Eテレでやっている、schola/坂本龍一 音楽の学校というのを録画して見ています。 少しずつ追いかけながら見ているので、今は日本の伝統音楽の3回目、能と狂言。 恥ずかしながら、僕はほとんどその辺を聴いたことがない。 それらで使われる音楽は世界的に見て…

東京ポッド許可局

ある芸人さんをきっかけにPod Castで音声コンテンツを聞いています。 さらにそれをきっかけとして、AMラジオを聴くようになりました。 特にサブカル系、報道系をよく聞いています。 もともと社会情勢などにあんまり明るくなかったんですが、ニュース番組で専…

プラシーボ効果

バイオリン名器の音色、現代モノと大差なし?(読売新聞) - Y!ニュース http://j.mp/xTGtlY このニュースの画期的な点は、一億円を超える価値をうたわれている某歴史的バイオリンに対するアンチテーゼという部分なんだろうと思う。 ビンテージ楽器に対する…

クリエイティブな人々

いい大人でも、親しい間柄でも、分からないことはあります。 自分がてっきり常識だと思っていても、その非常識性に気づけない場合も多い。 今のネット社会はまだ文字が中心です、少なくとも僕には。 なので、語彙が少なかったり表情などの見た目からくる情報…

不便のススメ

知らないものを知らないままに真っ向から否定してしまうと、結局知ることが出来ずに色々な意味で損をしてしまう。 情報が少なければ知ることも出来ないけど、多すぎるとどれを知ったらいいのか分からなくなる。 結果めんどくさくなって知ることをあきらめる…

世界一難しいピアノ曲「Engrish Country Tunes」

世界一難しいってまた大そうなキャッチフレーズだなと思ったのもつかの間、譜面もWebにのっていてかなりやられました。↓ フィニッシーの譜面 生演奏!!はコチラ(ってかフメクリストじゃないんかい!) 作曲したのはMichael Finnissy(マイケル・フィニッシー)…

After The Live in World Wide - Summer Party 2010

もうお気付きかと思いますが、Twitter公開しています。 PCでこのBlogにアクセスしていただければ、最新の僕のつぶやきを見ていただけます。 アカウント名は「saxman220」です。気軽にフォローして下さい! 8/1はJoi BandでWorld Wide - Summer Party 2010 at…

アナログ・シンドローム

インターネットは音楽の流通を劇的に変化させました。 iTunesとか携帯の着歌とか。 CDショップは閉店の憂き目を見ることになってます。 しかし先日、面白いコラムを読みました。 ラジオが全世界的に普及した時、同じような現象が起こったらしいのです。 当時…

映画「手のひらの幸せ」の評価

雪か… わかりにくいですが、自宅からの雪です。 結構積もるな~。 雪の日一日家に居られるなら、僕は嫌いじゃありません。 なにしろ静かだし、いろいろなことに集中できる。 そんな気がするんです。 例の映画「手のひらの幸せ」ですが、こんな評価があるよう…

さようなら2009!

先日のLiveが今年の吹き納めとなり、2009年が間もなく終わります。 急に飛び込んできた仕事も完成が見えてきたし、年賀状もコンプリート。 あとは年越しそばを食べるだけとなりました。 いつもの年と同様いろいろありましたが、とにかくあっという間に大晦日…

飛んでイスタンブール~♪

まずはご報告。 今回から、Blogのデザインを一新しました。 以前と同様、よろしくお願い申し上げます。 あの昭和の名曲、「飛んでイスタンブール」でおなじみの庄野真代さん率いる国境なき楽団のイベントに参加しました。 子供時代に聞いたあのヒット曲で自…

続、Canada。

もはや音楽さえ必要なかった。 カナディアンロッキーとよばれる山岳地帯では、圧倒的質量の大自然に囲まれることになります。 視界に飛び込んでくるものの全てがこれまでの価値観を全否定してくる。 そんな光景でした。 氷河の溶けた水がながれこんでくる湖…

Canada。

カナダの空はまったく広すぎて、僕は空を知らなかったんだと感じました。 今年は日本の暦の都合上、9月にゴールデンウィークならぬ、シルバーウィークという大型連休がありました。(敬老の日をはさんだ連休というダブルミーニング) これを利用して、カナダに…

副賞、ゴーギャン、ミュージカルな週末

Earth Mix 準グランプリの副賞が届きました。 多くのプロミュージシャンご用達の定番のオーケストラ音源です。 これで、今やってるストリングスアレンジコンテストにも出ちゃうか?(嘘) 肝心の作品のリリースはもう少し先になりそうです。お楽しみに! ボス…

暑中お見舞い申し上げます

タイムリーでないことは重々承知です。 それにつけても、この友人からの日食写真は尋常じゃありません。 日食なんてただの偶然の産物と、このロマンゼロ男は言っておりましたが、この美しさの前には言葉を失います。 そして、夏はやってきました。 引越し後…